リンク

吉田水子企画

メンバーとして、"おんがくおしばい『おじゃま猫とたまご』『おじゃま猫と小さなともだち』"等の作品に楽曲提供&出演しています。


おじゃま猫音楽教室

『"ことば"を伝える日本語の歌』クラスの講師をさせていただいている東京都町田市の小さな音楽教室です。猫が3匹います。(本HPのロゴの絵は、その1匹『木久蔵』がモデルです)


コントラバス吉田水子のHP

『日の光』(詩:金子みすゞ)等、楽曲提供させていただき、しばしば歌や語りで共演させていただいているコントラバス奏者です。


青葉区小中高生ミュージカル

神奈川県横浜市青葉区で、ミュージカルの上演を通して地域の子どもたちの縦の交流の場を提供し続けている非営利団体です。

2001年の第1回公演から、全作品の音楽を担当させていただいています。


ぬいぐるみ人形劇ショッコラン

『ショッコラン』とは、アラビア語でありがとうの意。「ありがとう」をテーマに、着ぐるみ人形と俳優さんが共演する形の参加型舞台作品を生み出し、東京都足立区を本拠地に全国のホール、幼稚園、保育園、小学校等で公演を行っているプロ劇団です。

音楽劇『ありがとうのえほん』の音楽を担当させていただいています。


劇団銅鑼(どら)

「平和」と「人間愛」を求め、「本当に人間らしく生きることとは何か」をテーマに意欲的な創造活動を続けておられる、1972年創立の歴史あるプロ劇団。

『語り芝居―はやたろう』の音楽を担当させていただいています。


第一混声合唱団

1971年創立、東京・三鷹市周辺を拠点に活動している混声合唱団。 私も20年間在籍しました。
私の師である、作曲家・岡田和夫氏の指揮で、氏のオリジナル曲を中心に「合唱で語る音楽を目指して」日本語を大切に唄っています。

『烏百態』『齋太郎節』等の混声合唱曲を作編曲させていただきました。


NPO法人 あそび環境Museum アフタフ・バーバン

あそび、表現活動を通じて、一人一人が自分らしく表現することを目指し、地域拠点活動、児童参加型の表現活動・感性の共育プログラム・公演活動、大人のための人材育成、研究・出版活動などを行っているNPO法人です。

20周年記念CD『願う力が魔法に変わる』と、公演作品『おばあちゃんの記憶』の編曲をさせていただきました。


21世紀文化振興会

神奈川県県央地区を中心に、文化を発信されている団体です。

こちらが制作された、綾瀬市公認キャラクター『ブタッコリーの歌』のCDの編曲をさせていただきました。