「ことだま」の「しらべ」を紡ぐ

作曲家 金子忍 のWebサイト

金子忍の音楽制作用デスク。i-Mac、キーボード、演劇台本。
演劇と子どものための歌を中心に、ことばを大切にした作曲活動を展開している作曲家・金子忍のWebサイトです。

緑文字をクリックするとリンクが開きます)

「ことば」の内なる響きを歌に

                                             
 日本語のことばには、

それぞれのことばがもともともっているリズムと抑揚、

そして「しらべ」があります。

それは、そのことばの意味と“感情”を自然に表現しています。


 私の作曲の基本は、

ことば自身のもつ自然なリズムや「しらべ」を生かすこと。

 

 ことばに耳を傾け、

ことばに内在する「しらべ」を引き出し、

ことばの心を伝える、

自然なメロディーと和音を紡ぎ出してゆきます。


これからの舞台・最近の仕事等


『おじゃま猫とたまご』

おんがくおしばい『おじゃま猫とたまご』
~赤ちゃんとお母さん、お父さん、かつて赤ちゃんだった人に贈る~                  吉田水子企画
 という作品に楽曲提供および出演させていただいています。

全曲書き下ろしオリジナルの、物語とドラマのあるコンサートで、フルバージョンは約45分の作品です。

命が誕生するまでの10 か月間の物語

おじゃま猫のニャーゴが大切にしているかわいい「たまご」に
コウノトリさんが命を宿してくれました。
ニャーゴは「たまご」を大切に育てます。
夏秋冬と季節は巡り、やがて春になるとニャーゴのたまごは…

原案・構成・演出:吉田水子 
脚本・作詞:ひきだ愛音& サカイリユリカ( 戯曲本舗)
作曲:金子忍 
出演: 吉田水子・金子 忍

 

成田市文化芸術センター主催公演

千葉県成田市文化芸術センターで、成田市主催で公演させていただきます。

センターのスタッフの方々の大変意欲的な支援・協力により、音響や照明の舞台効果も使ったフルバージョンに、ミニコンサートも加えた豪華企画です。

日時:2017年6月25日(日)11:00~12:00

場所:成田市文化芸術センタースカイタウンホール(スカイタウン成田3階)

料金:

 未就学児500円(0~3歳無料)

 小学生以上1000円

主催者サイト:

http://www.narita-bungei-skytown.jp/event/hole/hole_20170625.html

 

 

抜粋版を上演&再演決定!

東京都町田市の『子どもセンターまあち☆』で、本来観ていただきたい、お母さんと乳児を対象に、3月に抜粋版(20分バージョン)を2日間連続で上演させていただきました。

おかげさまで好評をいただき、

4月にはお母さんと乳児&母親対象の館主催教育プログラムの一環として30分バージョンを上演させていただき、

5月には全年令対象により広い会場(体育館)でフルバージョンを上演させていただくことになりました。

 

日時:

2017年4月26日(水)

(乳児&その父母、プレママ・プレパパ対象)

11:00~11:15頃

約25分の抜粋版です。

 

     5月13日(土)

(全年令対象対象)

14:00~14:45頃

約45分のフルバージョンです。

 

於:『子どもセンターまあち☆』

(小田急町田駅より徒歩8分・JR町田駅より徒歩11分)

東京都町田市中町1-31-22

料金:無料

『おじゃま猫とたまご』子どもセンターまあち☆チラシ3月版画像
『子どもセンターまあち☆』の職員さんが作って下さったチラシです!

抜粋版は 、1月に"うたごえ喫茶ともしび新春お楽しみコンサート"(主催:うたごえ喫茶ともしび)で上演し、大変好評をいただきました。

ともしびの店長さんがブログに感想を書いて下さっています。→ともしび店長のブログ

 

 

 6月には、神奈川県横浜市の老人ホームで約20分の抜粋版上演も予定しています。

 

 


インターネットラジオ出演

インターネットラジオ番組「ざんぱらさん」に出演しました。

 

2017年4月24日、足立区のインターネットラジオA-Casの番組「ざんぱらさん」(パーソナリティー・金子ざんさん)にゲストとして出演させていただきました。

私が作曲家になるまでのことや青葉区小中高生ミュージカルの取り組みなどについて、トークの形でお話しさせていただいたほか、

コラボ企画として、ざんさんと二人で『幸せの王子』(ワイルド・原作)をミュージカル仕立て(新曲書き下ろし)で朗読させて(歌わせて)いただきました。

 

また、自ら作詞もしたオリジナル曲『旅立つ君へ~Maius for ever~』を独唱で歌わせていただきました。

録画がYouTubeにアップされています。

https://www.youtube.com/watch?v=67YURZbyLlM

 

(『幸せの王子』は、40分頃から、『旅立つ君へ~Maius for ever~』は、52分頃から)

 

また、翌週5月1日のゲストは吉田水子さで、

番組内で、私の作曲した『日の光』(金子みすゞ・詩)を演奏してくださり、最後に、私もちょっと出演し、吉田さんと二人で出演している『おじゃま猫とたまご』のさわりを、演奏させていただきました。

https://www.youtube.com/watch?v=QGWItqJzcXI

(『日の光』29分頃から、『おじゃま猫とたまご』は、47分頃から)

 


『雪解け、そして春』

小説のイメージ曲を歌わせていただきました。→サウンド&動画ギャラリー

 

 ピクチャーノベル

「OJIトキ!~想い 空のかなたへ」(三恵社)
  著 ・有賀順平
イラスト・作野周史(一般書籍版)

     芝山ヒデアキ(電子書籍版)

Amazonにて好評発売中。

(電子書籍版は出版社サイト内に販売用リンクあり)

 

出版社の作品特設サイト内でも動画をご覧いただけます。

http://www.sankeisha.com/ojitoki/


クアトロ・ビエントス セカンドCD『reencUENTRO 再会』

クアトロ・ビエントス セカンドCD『REENCARNATION』のジャケットイラスト

コントラバス奏者・吉田水子さんが呼びかけ人となって2006年に結成した
西澤守さん(ボーカル)
竹内永和さん(ギター)
石井有子さん(ヴァイオリン)
吉田水子さん(コントラバス)
の4人からなるタンゴバンド『クアトロ・ビエントス』のセカンドCDが、8年ぶりに発売されました。
 『CUATRO VIENTOS』とは、スペイン語で『4つの風』の意。
この編成のタンゴバンドは他に例がなく、さらに、現在、男性のタンゴ歌手は、稀少とのこと。

このCDのジャケットイラストを描かせていただきました。

 クアトロ・ビエントスのWebサイトはこちら